歯学部の進学・最新情報を発信!
歯学部受験情報なら [歯学部へ行こう!shigakubu.net]


  1. 現在位置
  2. 歯学部へ行こう!
  3. 日本大学歯学部

日本大学歯学部

日本大学歯学部

100年を超える伝統ある大学

本学部の前身である東洋歯科医学校は,大正5 年(1916年) 4月15日,佐藤運雄博士が唱えた「医歯一元論」に基づき,歯学を口腔に止めず「医学的基礎学,歯科の技術的錬磨を期しながら,師による人格の教化,学生同士による知識の交換,切磋琢磨」を建学の趣旨として創設されました。現在では,歯科病院,大学院歯学研究科をはじめ,総合歯学研究所,歯科技工・衛生専門学校を有し,多分野で活躍する約2 万名の歯科医師を輩出しています。

先端の技術と最新鋭の設備

歯科病院は,その開設以来,多くの患者さんに高水準で最先端の歯科医療を提供してきました。また,教育機関として高い倫理観と高度な知識・技術を持つ有能な歯科医師の育成にも力を入れています。さらに,2018年10月から新病院に移転し,最新の設備で診療を行っています。診療は,一般歯科に加えて,高次医療のニーズに応えるために,口腔外科,歯科インプラント科,顎顔面補綴科,ペインクリニック科,スポーツ歯科などを設置しています。今後とも,新病院において,歯科医療の中核的役割を担うとともに,高度な診療技術に加え最先端の設備を用いた歯科医療を提供していきます。

日本大学歯学部

未知への科学的挑戦

日本大学歯学部

本学歯学部では,脳機能,全身疾患,加齢などの研究を行っています。神経再生時の機能回復を脳で調べています。歯周病が呼吸疾患やがんなどを引き起こすメカニズムを調べています。加齢現象の進行と口腔機能の関係を臨床的に調べています。これら脳,疾病発症機構,加齢現象などヒトで未だ解明されていない領域への先端研究を行い成果をあげています。

歯科医になるための6年間

1年次:演習や講義を通して知識を深める
2年次:歯や口腔の形態・組織,人体構造機能について理解する
3年次:医療行為を行う前の基礎知識を養う
4年次:臨床の体系的な知識・診断,技能修得
5年次:付属歯科病院での臨床実習開始
6年次:6年間の体系的な知識の深化を図る

日本大学歯学部 創設百周年記念事業

2018年10月 新歯科病院 始動!!

本学部は,創設百周年事業の一環として,新校舎・新歯科病院の建設を進めてまいりましたが,このたびⅠ期棟として,新歯科病院が完成しました。新歯科病院では,最新の歯科ユニットを設置するなど,大学付属病院としての機能を充実させました。今後も,患者さんに安心で,安全な質の高い歯科治療を提供していきます。

日本大学歯学部

2021年度 歯学部新校舎 全面完成へ!!

日本大学歯学部

新校舎・新歯科病院が一体となった
完成予想図(地上7階・地下2階)

Ⅱ期棟は新校舎です。多目的な用途に対応できる講義室,アクティブコモンズを有する図書館を中心に学生が主体的に学べる環境を創出します。また,研究の拠点となる共用ラボを設置,ここに研究機器を集約することで,いつでも,誰でも研究が行える環境を整備するとともに,研究者の共同研究を活性化させます。

サイトトップへ

全国の歯学部一覧

全国の歯学部をもつ大学をリストアップしました。あなたの志望校選びにお役立て下さい。

歯科医師国家試験大学別合格状況

歯学部ピックアップ

薬学部受験サイト 薬学部を目指す全国の受験生へ 看護学部受験サイト 看護学部を目指す全国の受験生へ

PAGE
TOP